ちからぼ

主に資産運用と相模原市について書いてます。

【スポンサーリンク】

「京阪神ビルディング」売却

 

どうも!!mikiです。

昨日、保有していた株式を売却しましたので報告します。

売却した銘柄

今回売却したのは「京阪神ビルディング株式会社」という銘柄です。

※購入理由について書いてある記事はこちら!!

www.chikalab.com

購入時から長らく含み損が続きましたが、今回無事に売却する事が出来ました。

取引の流れ

  • 2018年12月4日1株あたり888円で1,000株購入
  • 2018年12月25日1株あたり779円で200株購入
  • 2019年1月10日1株あたり880円で1,200株売却

となっています。

最初の購入時から、業績や配当金、社会状況から株価の上昇が見込まれると考えたので、1,000株購入しました。その後も株価は下がったのですが、損切りはせず保有していました。そして、12月25日の大幅下落の際に200株の買い増しを行ったというかたちです。

1月10に野村証券が、出したレーディング情報で当株式に対する投資判断を「買い」としたこともあり、急激に株価が上昇しました。

そのため、1株あたり880円で1,200株を売却しました。

損益

2018年12月4日から2019年1月10日の1か月ちょっとの保有で、+10,172円の利益となりました。

保有期間の割には、そんなに利益が出ていないですが、1か月のお小遣いが1万円増えると考えれば、不満はありません。

反省

今回の投資に関する失敗は、最初の1,000株の購入タイミングが悪かったことです。長期的に考えれば、購入金額が高いとは思いませんが、短期的考えると高値掴みとなってしまいました。

成功としては、クリスマスの株価下落の際にしっかりと買い増しを行えたことです。

今後は、チャートをしっかりと読み取る技術をつけなければなりません。

今後の投資方針

売却したとはいえ今後も株価の推移を見ながら、買い戻すことも考えています。

【スポンサーリンク】