ちからぼ

主に資産運用と相模原市について書いてます。

【スポンサーリンク】

空きスペースのシェアリング【モノオク】

 

どうも!!mikiです。

私の住んでいる賃貸アパートは収納スペースが多いのですが、私自身が物をあまり持っていないので、まったく使用していませんでした。

毎回、掃除をするたびに「このスペース無駄だな」と思っていましたが、有効活用できずにいました。そんな時、ネットで空き部屋や余っている収納スペースをシェアすることができるサービスを見つけました。

今回は、「モノオク」の紹介と実際に登録してみた感想について書いていきます。

どんなサービス?

モノオク」とは、個人の家にある空き部屋・スペースを第三者へ貸し出すサービスのことです。別の言い方をすると、荷物が多く収納に困っている人と、空き部屋や空きスペースを有効的に活用したい人をマッチングするサービスです。

モノオク|荷物の困ったを解決する、あたらしい物置きのかたち

 

従来では、会社の運営する貸倉庫や貸コンテナを借りて荷物を保管することが一般的でしたが、「モノオク」では、個人宅の空きスペースを借りることが出来ます。

メリット・デメリットを考えてみた

 メリット【貸主側】

  1. 副収入が得られる
  2. 手続きが簡単
  3. 荷物を破損させたときに保険がでる

デメリット【貸主側】

  1. 知らない人の荷物が自宅に来る
  2. 荷物郵送時の対応が必要
  3. 破損額10万円以上だと保険が適応されない

メリット【借主側】

  1. 値段の交渉が可能
  2. 短期的(1ヵ月~)な利用も可能
  3. 荷物破損時には保険が適応される
  4. 手続きが簡単
  5. 多拠点
  6. 支払い方法が容易

デメリット【借主側】

  1. 破損額10万円以上だと保険が適応されない
  2. 貸主の事情で荷物を取り出す時間や日程が変わる
  3. 値段交渉が必要

 

貸主と借主のメリット・デメリットについて無理やり書いてみましたが、今のところ利用しない理由が見つかりません(笑)

登録してみた感想

私自身、貸主(ホスト)側として登録を行いました。

登録自体は10分もかからずでき、とても簡単に行えました。

他の登録者を見てみると、レンタル倉庫や貸コンテナを運営している方であったり、老人ホームの空きスペースであったりと様々な空きスペースが登録されていました。

 

現在に至るまで、スペース利用についての問い合わせなどは来ていません。相模原市ということで東京や横浜ほど需要はなさそうな感じです。

 

 

 

【スポンサーリンク】