ちからぼ

神奈川県の相模原市に住むミニマリスト投資家です!!

【スポンサーリンク】

冷蔵庫の断捨離する前準備

 

どうも!!mikiです。

今回は、冷蔵庫を断捨離するまでに私が行った事を書きます。

食生活の把握

冷蔵庫があるかないかで最も影響を受けるのは、食生活です。冷蔵庫の断捨離を考えたときに、私はまず最初に自分自身の食生活について振り返りました。その中で、自分が冷蔵庫を使用する状況を考えてみました。

私が冷蔵庫を使用するタイミングは以下の通りです。

  1. 炊いたご飯の保存
  2. 冷凍食品の保存
  3. 飲みかけのペットボトルの保存

このように冷蔵庫を使用する場面は意外と少ないということがわかりました。また、お米は毎食ごとに炊けば良いし、冷食も買い置きをせず毎食ごとの購入で対応できます。

冷蔵庫を使用せずに1週間生活する

実際に、冷蔵庫を使用しない期間を1週間つくりました。その期間は冷蔵庫の電源を切り、完全に使用しませんでした。この期間で少しでもストレスを感じたら、冷蔵庫の断捨離はできません。

結果

今まで、冷凍ご飯と冷凍食品中心の食生活をおくっていましたが、冷蔵庫断捨離のため食生活を見直し現在では、毎食つくりたてのごはんを食べています。また、ジュース類を飲むこともなく、逆に食生活が改善しました。

試しに行った冷蔵庫使用しない期間でも、特にストレスを感じることもなく断捨離可能と判断しました。

さいごに

冷蔵庫を断捨離するとなると、なかなか一歩が踏み出せない人が多いと思います。その場合、冷蔵庫の電源を切り一週間ほど冷蔵庫を使用しない期間を設けるといいと思います。そこで、ストレスを感じれば断捨離を取りやめ、ストレスを感じなければ断捨離可能ということになります。

【スポンサーリンク】