ちからぼ

主に資産運用と相模原市について書いてます。

【スポンサーリンク】

断捨離 Blog.3

 

さまざまな断捨離を行う中で、大型家具やある程度のサイズがある物は断捨離に苦労します。また、リサイクルショップに持ち込む際には、運搬がむつかしく状態の悪い物は買取対象にならないなど、とても手放しずらいものとなります。

 

私自身、普段から断捨離を行いつつ余計な物は購入しないように心がけてきました。

しかし、今回不意に余分な物を所有することになりました。

それが、これです。

 

f:id:miki2412028:20181029002638j:plain

 

数か月前に盗難にあった自転車です。

経緯

購入後すぐに盗まれたのですが、先日路上で見つかりました。その後、私の手元へ戻ってきたのですが、新しい自転車を既に購入していたのです(泣)!!

独り暮らしに自転車2台は不要かつ、置く場所がありません。

そのため、断捨離を決行しました。

自転車の状態

f:id:miki2412028:20181029003822j:plain

f:id:miki2412028:20181029003950j:plain

f:id:miki2412028:20181029004017j:plain

f:id:miki2412028:20181029004034j:plain

チェーンやペダルにサビがありますが、中古にしては比較的綺麗なほうかと思います。しかし前輪と後輪がパンクしており、チェーンロックもかかっている状態です。

今後、使用するには修理が必要となり、リサイクルショップでの買い取り額もあまり期待できそうにはありません。

断捨離方法

今回の断捨離にもジモティーを使用しました。

本ブログにも掲載している写真と同様の写真を使用し、状態現状のままを記載し希望金額は4,000円としました。

少し安めですが、早急に処分したいためこの価格にしました。自転車(特にスポーツタイプ)は人気があるため、5人から譲ってほしいというメッセージをいただきました。その中から、条件の合う方とやり取りを行い、受け渡しとなります。

自転車の受け渡しに必要な手続き

私の住む神奈川県は、自転車の防犯登録が義務付けられています。そのため、自転車を売買する際に防犯登録の取消しを行わなければなりません。防犯登録取消の手続きを行うには、

  1. 警察署で行う
  2. 購入した店舗で行う

私の場合、購入した店舗でそれらの手続きをおこないました。

必要な書類・もの

  1. 防犯登録証明書
  2. 自転車の書類
  3. 身分証明書

 受け渡しについて

受け渡し場所は近所のコンビニを選択しました。自転車を受け渡した後、お金をいただき、譲渡の証明として一筆記載しお別れという流れです。

受け渡しからお別れまで10分程度でした。

 

 

【スポンサーリンク】